カナダ留学 Ken Reports From Ontario Canada

Monday, February 28, 2005

We both are still sick but... :完全復活ならず...


We both are still sick but...

5分前にとった写真。淳子はせきが止まらず、ずっと「ポテトチップ食べたい~」とがらがら声をさらに絞り上げながら駄々をこねてる。健太郎は微熱にもかかわらず近所のバレーボールに2時間みっちり参加。

今日の出来事

学校までの間なのだが、現在Hitachiでシステムの翻訳の仕事をしている。本日付けで定年退職なさる方のお別れの集まりとお見送り会(20分程度のもの)に参加をした。その方は1964年、東京オリンピックが開催された年に日立に入社されたらしい。私がこの世に生まれる10年前。僕の人生よりも長く、1つの会社に献身された方らしい。

自分の人生と照らし合わせてもその長さに驚くが、なにより40年もの間1つのことに従事した彼の達成感に満ちた表情がすごく印象的だった。まったく知らない人物だが、声を潤ませて最後の挨拶をする姿に、心の中で総立ちのスタンディングオベーション!とても親近感が沸いた。

最後にお迎えの車がやってきて、100人近い人に見送られて、広大な敷地に広がる日立の事業所を後にした。

自分が彼の年になったときに、同じように「達成感」にみちた人生を送っていたいと心から感じた瞬間だった。
Keneverbitch 8:34 AM links to this post | 0Comments:コメントを書く OR 見る|
Check Out Ranking:ランキングをチェックする |

Saturday, February 26, 2005

Ken feels low now... : 健太郎もダウンかな

今度はどうやら俺もダウン。昨日から腹の調子が悪い。

そうそう、ビザの手続きのために大学から手紙を待ってもう丸々2週間が過ぎた。10営業日待てとのことで待っていたが様子がおかしいと感じたので昨夜電話をかけてみたら、やはり手紙は送られていなかった。ただでさえ時間がないのに、「受け入れができるので、手紙を待っていてください」と書いた本人がまるで今までそんな話を聞いたこともないかのような話しっぷり。アメリカの大学でも同じようなことは何度も起こっているので、慣れてはいるが、一般的な手続きの際の不手際が本当に多いこと! こちらから正しい方法でフォローアップをしないと、事は進まない印象を受ける。時差の関係もあるので、翌火曜日の夜中にもう一度電話をしてみようと思う。

先が思いやられる...
Keneverbitch 9:56 AM links to this post | 0Comments:コメントを書く OR 見る|
Check Out Ranking:ランキングをチェックする |

Friday, February 25, 2005

Recovering... : ちょっとはましになったかな?



うちの奥さん、今日はちょっとだけ回復してご飯も昨日よりは食べた。

かわいそうに体の節々がまだ痛いらしい。

それより、やっぱりめがねは新しいものを買ったほうがいいかもね。

いつも鼻の頭まで下がってきてるよ。
Keneverbitch 5:25 AM links to this post | 0Comments:コメントを書く OR 見る|
Check Out Ranking:ランキングをチェックする |

Wednesday, February 23, 2005

Junko Knocked Down: 夜間入り口かぁ...



かわいそうに...今日は淳ちゃん風邪をひいてDOWNしてしまった。
夕方帰宅したときには蚊の鳴くような声ではなしていたし。
僕がつくった食事はなんともおいしくなくて、かわいそうな思いをさせている。

昨夜から体痛いなんていっていたから心配していたら、やはり。

早速近くの病院へ行って先ほど帰ってきたところ。
インフルエンザの検査では一応陰性。薬をもらって帰ってきた。

早くよくなるといいなぁ。
Keneverbitch 10:14 AM links to this post | 0Comments:コメントを書く OR 見る|
Check Out Ranking:ランキングをチェックする |

Tuesday, February 22, 2005

Dinner @ Norikanes: 新しい友達ができた!



上の写真は、先日則包(のりかね)家で、ディナーをご馳走になった時の写真。則包家は、りょうさん、ノリノリ、こうたくん(2歳:本当にかわいいんだ、こうちゃん!)の3人家族。とても明るくて本当に楽しいご一家。この夜もこの場では語れない楽しいお話しをたくさん聞かせてくれた。正直あごが痛くなるほど笑った。

交流のきっかけは、奥さんのノリノリとうちの淳子が同じメイクの学校のクラスメートになってから。実はこの則包家も、近々カナダへ移住を予定している。旦那さんのりょうさんが高校時代にカナダに留学していたことがあり、現在カナダの永住権を保持されている。今年中には家族全員でカナダへ移住され、カナダに到着後は、私たちから1時間も離れていない地にお住まいになる予定とか。あんなに大きなカナダなのに、なんともうれしい偶然である。

実は私たち、カナダに行くと意気込んではいたものの、大学のあるKitchener(キチュナー)という町に知人がいるわけでもなく、何かと不安は続いていたので、本当にうれしい。

今後も家族単位での楽しい交流が、国内外を問わず発展していきそう。とてもたのしみだ。今年は両家族にとって大きな転機となりそう。則包家の皆さん、私たちにできることは少ないかも知れないけれど、なにかあればぜひお声をかけてくださいね。

それと、大変おいしいお鍋、ご馳走さまでした!
そうそう肉団子、特にゆるくなかったよ!おいしかった~!
やはりみんなで突く鍋は最高!今度はたらふく飲もう!

P. S. りょうさんと健太郎は似ている(?)という両家の妻談。確かにおでこの形は認める。でも僕似なんてちょっとかわいそうだよ。
Keneverbitch 6:11 AM links to this post | 0Comments:コメントを書く OR 見る|
Check Out Ranking:ランキングをチェックする |

Tuesday, February 15, 2005

Fresh Start: はじめからやり直し!

先日まで開いていたブログをちょっとした操作ミスで消してしまったので、このBloggerで新たにブログを開設することとした。

先日カナダの大学からの受け入れの連絡もあり、長く待ちわびていたカナダが一歩近づいた。学校から受け入れの手紙が届き次第、カナダ大使館へ行き、ビザの申請をすることとなる。

皆からはその後について色々と心配をかけていたが、やっと前進!授業がはじまるのは5月。これからはかなりスピードで準備がはじまっていくと思う。

時間をみてその様子を記録していけたらと思う。
Keneverbitch 7:49 AM links to this post | 0Comments:コメントを書く OR 見る|
Check Out Ranking:ランキングをチェックする |