カナダ留学 Ken Reports From Ontario Canada

Wednesday, January 25, 2006

Stephen Harper : 選挙結果

ここ数日落ちてます... 応援Clickを!
Dang!! It's down by 5... A click a day will save this!! Thanks a million!!


ということで 選挙の結果
(よくわからないという方は数日前のPostを見てください。)

カナダ首相は Stephen Harper に決定!

首相であるPaul Martinは、即座にLiberalの党首からの辞任を表明。すごい戦いだった。

After all these things happening in the States, why Conservative today?? Nothing offensive, but that is my biggest question. Wouldn't scandals happen anytime at the both ends anyway?

But at the same time, a change is refreshing; that maybe was what Canada really needed the most. We'll see what happens...

結果、マーティンさんは党内の政治資金スキャンダルなどが主な原因で支持率を下げ、敗北に至ったといってもおかしくないです。

ちなみにお隣アメリカでは保守派のBush政権があのとおり、世界経済と世界情勢をあんなに騒がせているっていうのに、なぜ今カナダも保守に回るのかちょっとわからないところです。カナダの良いところはかなりAnti-アメリカなところなのですが、保守派同士ということで、ちょっとその影も薄くなりそうです。
Keneverbitch 3:14 AM

Links to this post:

<\$BlogItemBacklinkCreate\$>

0 Comments:

Add a comment